暑い日が続きますね(;^ω^)

水分や冷たいものを取り過ぎて、体の栄養が不足していませんか?
そんな夏バテ気味のあなたには、栄養価の高い「玄米」がおすすめです。

玄米ご飯を食べるだけで、疲労回復し、力がみなぎりますよ。(もちろん個人差あります)

夏バテを解消し滋養強壮玄に効く、玄米レシピを考えて、実際につくってみました!

 

夏バテに効く玄米レシピはコレだ!

塩を少々入れた玄米を炊いて、生卵をおとしました。玄米たまごご飯の出来上がりです!さらに、ありあわせの漬物などを、付け足しただけのカンタンレシピです。これをレシピと言っていいんだろうか?クックパッドに怒られちゃいますね。

夏バテに効く「なま卵」は、たんぱく質が豊富です。お米などの玄米だけでは不足しがちなたんぱく質を、たまごが補ってくれます。さらに玄米のプチプチ感と卵のトロリ感がマッチして、食感もイイ感じですよ。

醤油をお好みでたらして、さらに隠し味に「ごま油」を少々入れてみて下さい。
味がまろやかになり、コクが出ます!

塩味のきいた玄米ですが、わたしはさらに七味を振りかけます。
塩と七味の辛さが、玄米と卵の甘みを引き立ててくれます。お互いがお互いを引き立てあい、一口入れると、

「はぁー♡」

おいしさで思わず、ため息がでます。幸福感につつまれます^^

 

玄米たまごご飯の付け合わせにあうものは?

写真にもあるように、お漬物であればどんな種類でも合います。

梅干しもイイですね。玄米たまごご飯の甘さを引き立ててくれます。

梅干しがすっぱい! → 玄米たまごご飯をかきこむ!甘い! → 梅干しをかじって、すっぱい!→ 玄米たまごご飯をかきこむ!甘い! → 梅干しをかじって、すっぱい!・・・ エンドレスに続きます。

食べ過ぎに注意しましょう^^

忘れていましたが、梅干しも夏バテに効く代表選手ですね。

今回はキムチが余っていたので、おともに頂きました。
キムチにはニンニクが入っているのでニオイには気を付けた方がいいですが、疲労回復や滋養強壮に効く、これまた夏バテ解消の代表選手ですね。らっきょうにも同じ成分が入っているので、お好きな方はイイかもしれません。

玄米をおいしく食べる方法は、コチラの記事 ↓ でも書いてますのでどうぞ。

→ 玄米をおいしく食べて、ダイエットを成功させるの記事はコチラから

 

一粒で三度おいしい玄米ごはん

いかがでしたでしょうか、玄米たまごご飯。カンタンで、なんだよそれ!と言われそうですが、実は卵と玄米が栄養を補い合って、栄養満点レシピなんです。

ビールとおつまみで晩御飯をすましたけど、ご飯もちょっとたべたいな、栄養が不足しがちだし、さらりと食べれるものはないかな・・・といった、お父さん方にオススメです。(わたしのこと?)

小腹も夏バテも解消されて、一石二鳥ですね。ついでに玄米のデトックス効果で、ビール腹も解消されると、一粒で三度おいしいですね^^

 

ps.今回の玄米は、圧力鍋で炊きました。やはりちょっと時間はかかっちゃいますね。カンタンで早く炊ける、玄米専用の炊飯器で炊いてみるもの、イイかもしれません。

↓ 玄米炊飯器の記事をチェックして、カンタン玄米健康生活へシフトしましょう!

発芽玄米炊飯器「なでしこ」の口コミやコスパを評価!他との違いは?